もみじ作業所の「えびあげせん」がひろしまS1サミット2017最優秀賞 受賞!(スナック部門)

2017年11月23日(木)ひろしまS1サミットが開催されました

場所はマツダズームズームスタジアム。もみじ作業所のせんべいグループとしては今回で5回目となるS1サミットへのエントリー。事前の予選を勝ち抜いた10事業所が自慢の商品を競いました。その結果、見事我がもみじ作業所の「えびあげせん」が最優秀賞を獲得することができました。これで我がもみじ作業所のせんべいは2年連続での受賞となり、これを快挙!と言わずしてなんと言いましょう。

ひろしまS1サミット とは?

「ひろしまS1サミット」は、福祉施設や福祉事業所で作られた美味しいスイーツ、スナックの品評会です。予選を突破した10種類のお菓子(スイーツ部門5点、スナック部門5点)をご来場頂いたみなさまで試食、審査、投票し、最優秀賞グランプリを決めるイベントです。

イベントは最優秀賞を決めるという競い合いの場であると同時に、福祉事業所間同士で刺激し合い、高め合う機会となってもいるのです。

 

 

得票数260を超える圧勝劇!

 

 

マツダズームズームスタジアムでカープのファン感謝祭が行われている一画で行われたこのひろしまS1サミット。まさにカープの2連覇と歩調を合わせるかのような快勝劇。来年はカープと同じく、3連覇を目指す戦い(?)となります。これを励みにもみじ作業所職員、仲間で力を合わせてこれからもがんばっていきたいと思います!

賞を獲得したのはこのせんべい

「えびあげせん」です。どこかのスナック菓子のようなこのネーミングですが、れっきとした「もみじ作業所」製造。作業所の仲間の製造。この「えびあげせん」は、瀬戸内海産のアミエビをふんだんに使って仕上げた自信作です。封を開けた途端に香る海の香りもたまりません。ありがたいことに予選でも1位という高評価をいただきました。

仲間の声

司会の方から受賞を伝えられると、職員・仲間一同大喜び!

「きゃ~!」という悲鳴にも似た歓声があがりました。「おめでとう!」と声をかけられ「おめでとう!」と返す仲間。「来年もF1(?)サミットがんばるぞー!オー!」と早くも来年に向けて想いを馳せる仲間。はにかみながらも拳を握る仲間。それぞれの表情は本当に嬉しそう。自分たちの頑張りがいろんな人に認められたという充実感や達成感があったことでしょう。

 

 

「もみじのせんべい」は銀座にも

ちなみに「もみじ作業所」で作っているせんべいは、場所は東京の銀座、ひろしまのアンテナショップとして有名な「銀座TAU」でも取り扱ってもらっています。

 

銀座ライオン前で待ち合わせ、カフェーパウリスタでコーヒーを飲み・・という銀ブラの一部に、ぜひTAUで「もみせん」を買うというコースも加えてもらえたら幸いです。関東近郊にお住まいの方にはお立ち寄り頂けたらと思います。

よろしくお願いします。

 

 

投稿者:

管理者

社会福祉法人もみじ福祉会 広報委員会発信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お問い合わせ

広島名物のイラスト

もみじ福祉会へのご質問、ご意見などお問合わせは下記本部へお電話、FAX、またはお問い合わせフォームからお願いします。

もみじ福祉会法人本部

TEL:082-243-0331

FAX:082-243-0497

お問い合わせフォーム